三津橋産業株式会社-タイトル
森林整備活動
2018年1月
「ほっかいどうお魚殖やす森林づくり」活動を応援しています。
ほっかいどうお魚殖やす森林づくりとは
「魚は森のあるとこに付く」豊かな森の存在が海の魚を育むという考えをもとに昭和63年から、北海道漁協婦人部を中心に 全道各地で植樹など森や林を大事に育てる取り組みが行われています。
森林の役割を沢山の方に知ってもらい森林を育てる活動の輪が広がるようにという思いから 当社もこの活動をスポンサー企業として応援しております。
CSR_森林整備活動2 ロゴマーク
「ほっかいどうお魚殖やす森林づくり」

植樹した木が豊かな森となり、降り注ぐ雨を蓄え、養分豊富な地下水として川へそそぎその水が 海へと流れ魚たちに栄養を与え、豊かな海の恵みを育む 自然の大きな循環をデザインコンセプトとしてつくられました。

主催:
北海道水産林務部森林環境局森林活用課
北海道漁業協同組合連合会環境部
公益社団法人 北海道森と緑の会

北海道漁業協同組合連合会 お魚殖やす植樹運動HP
Copyright © MITSUHASHI & COMPANY.,LTD. All Rights Reserved.